●学会誌「品質工学」

Vol.24,No.6 [2016年12月号]

バックナンバーの入手方法 >

題 目 執筆者
視 点 光ガラスでの品質工学への取組み 児玉宏之 1
・・視 点 田口の考えの伝承 編集委員会 3
論 説 何にでも役立つ品質工学(10)-バーチャル設計- 矢野 宏 6
解 説 経営委員会第6回座談会・追記 -参加者発表内容に対する議論- 齊藤 潔/中島建夫/近岡 淳/笠 俊司 13
第24回品質工学研究発表大会振返り 明吉秀樹/鴨下隆志/田村希志臣/中島建夫/浜田和孝/矢野耕也/矢野 宏/吉澤正孝 25
事例研究 マクロ視点による構想段階におけるデジタル印刷機のシミュレーション設計 近藤芳昭/田村希志臣 31
エンジン燃焼におけるシリンダボア壁温分布の最適化(第1報) 橘鷹伴幸/不破直秀/田中公明/矢野 宏 40
グループ活動紹介 神奈川品質工学研究会における活動 熊谷保昭 49
広 場 51
会員紹介 64
会員の声 65
新会員 70
総目次 71
編集後記 中島建夫 78

Vol.24,No.5 [2016年10月号]

バックナンバーの入手方法 >

題 目 執筆者
視 点 品質工学会会長退任に際して 齊藤 潔 1
・・視 点 品質工学はヒューマンエラーにどう対応するか 編集委員会 3
論 説 何にでも役立つ品質工学(9)-シミュレーションとソフトウェア評価・作成- 矢野 宏 6
解 説 経営委員会第6回座談会 日本における研究開発・技術開発の今後の課題を探る 星野岳穂/笠 俊司/齊藤 潔/齋藤圭介/谷本 勲/近岡 淳/中島建夫/矢野 宏 13
技術開発と品質工学の変遷(3)-今井兼一郎ロングインタビュー- 今井兼一郎/(聞き手)矢野耕也 22
品質工学のつながり(5) 澤田 位 29
事例研究 熱による機械の変位に対する補正の最適化(第1報)-T法(1)による補正推定の検討- 武澤泰則/廣瀬隆治/天谷浩一/矢野 宏 35
熱による機械の変位に対する補正の最適化(第2報)-一般性のある補正推定の検討- 武澤泰則/廣瀬隆治/天谷浩一/矢野 宏 43
品質工学の手法における納得性の研究(1) 常田 聡/荒井亮平/鴨下隆志 51
グループ活動紹介 QRGの活動紹介 金本良重 59
広 場 61
セミナー報告 73
会員紹介 78
会員の声 79
新会員 89
編集後記 明吉秀樹 94

Vol.24,No.4 [2016年8月号]

バックナンバーの入手方法 >

題 目 執筆者
視 点 品質工学会会長就任にあたって 谷本 勲 1
・・視 点 日本のものづくりの現状はどうなのか 編集委員会 3
論 説 何にでも役立つ品質工学(8) -感覚量- 矢野 宏 6
解 説 技術開発と品質工学の変遷(2) -今井兼一郎ロングインタビュー- 今井兼一郎/(聞き手)矢野耕也 14
教育・研究機関における品質工学の展開2015 -親切な授業は良い授業?- 水谷淳之介/山本桂一郎/早川幸弘 20
2015年研究論文振返り(2) 編集委員会/審査部会 28
開発と研究 我が家におけるタマネギ栽培の最適化 中条孝則 33
事例研究 バーチャル設計を用いたシャッタ機構の設計 奥澤 翔/埴原文雄 43
実施報告 高精度曲げの加工条件の最適化 -プレスブレーキを使用したV曲げ加工- 赤羽智夫/鈴木義人/大村欽也 52
グループ活動紹介 関西品質工学研究会(KQERG)の活動 太田勝之 58
広 場 60
会員紹介 72
会員の声 73
新会員 82
会 告 83
編集後記 矢野耕也 102

Vol.24,No.3 [2016年6月号]

バックナンバーの入手方法 >

題 目 執筆者
視 点 品質工学に取り組む前に押さえておきたいこと 森 義和 1
・・視 点 品質工学は社会問題にどう対応するか 編集委員会 3
論 説 何にでも役立つ品質工学(7) -射出成形の転写性- 矢野 宏 5
解 説 2015年研究論文振返り(1) 編集委員会/審査部会 11
技術開発と品質工学の変遷(1) -今井兼一郎ロングインタビュー- 今井兼一郎/(聞き手)矢野耕也 16
品質工学のつながり(4) 矢野耕也/鴨下隆志/高橋和仁 23
開発と研究 化粧品処方へのバーチャルパラメータ設計の応用 秋元美由紀 27
事例研究 シミュレーションを用いた機能性評価によるブレードクリーニングシステムの開発 高橋義典/安藤 力 37
工場空調の最適化 寳山靖浩 44
グループ活動紹介 佐賀県品質工学研究会における活動 平井智紀 51
海外動向 マレーシアUTM大学における田口研究センターの近況報告 シャリ・モード・ユソフ 53
広 場 55
会員紹介 64
会員の声 65
新会員 72
有料会告 73
会 告 74
編集後記 金築利旺 78

Vol.24,No.2 [2016年4月号]

バックナンバーの入手方法 >

題 目 執筆者
視 点 学会の法人化に向けて 齊藤 潔 1
・・視 点 価値創造におけるQEの役割 編集委員会 3
論 説 何にでも役立つ品質工学(6) -工作機械の評価- 矢野 宏 5
解 説 第23回品質工学研究発表大会振返り 明吉秀樹/鴨下隆志/田村希志臣/中島建夫/浜田和孝/矢野耕也/矢野 宏/吉澤正孝 12
金属材料評価方法の検討と検証 衛藤洋仁 17
開発と研究 肝疾患のMT法における識別精度向上に関する研究 -割引係数法の利用- 矢野耕也/中島尚登/上竹慎一郎/伊藤周二/松平 浩 26
事例研究 ローマクラブをヒントにした不安定国家の項目診断 吉原 均/矢野 宏 33
ソフトウェア設計中の直交表導入による開発効率の効果と課題 武澤泰則/天谷浩一/矢野 宏 46
グループ紹介 品質工学フォーラム埼玉における活動 深澤 宏 55
広 場 58
大会報告 第8回品質工学技術戦略研究発表大会報告 RQES2015企画委員会 69
会員紹介 75
会員の声 76
新会員 82
有料会告 83
会 告 84
編集後記 沢田龍作 106

Vol.24,No.1 [2016年2月号]

バックナンバーの入手方法 >

題 目 執筆者
視 点 技術開発と人財育成に貢献する品質工学 廣瀬 淳 1
・・視 点 学会員の当事者意識を引き出すには 編集委員会 3
論 説 何にでも役立つ品質工学(5) -電気特性の評価- 矢野 宏 5
解 説 品質工学のつながり(3) 鴨下隆志/田端和人/高田 圭 11
事例研究 マシニングセンタの工具マガジンの直交表を用いたソフトウェア評価 清水裕浩/武澤泰則/天谷浩一/矢野 宏 15
消臭不織布マスクの開発 森 泰彦/山田喜直/杉浦晃治/森 義和/中島建夫 22
ビジネスモデルを創造するための評価法の研究(1) -品質工学資格ビジネスモデルの評価方法を例として- 中垣保孝/中島建夫/近岡 淳/曽我光英/衛藤洋仁/吉野荘平/小原 仁/和田友宏/浜田和孝/吉澤正孝 30
グループ活動紹介 キヤノン(株)における品質工学 吉原 均 40
広 場 42
会員紹介 52
会員の声 53
新会員 58
会 告 59
お詫び 60
編集後記 山本桂一郎 66

▲ページ先頭へ